DEICHANメルマガに挑戦することにしました☆(*’ω’*)☆

リスニング初心者は先ず英語の音に慣れる事から始めよう

    リスニング学習法。何から学習を始めるか?効果のないリスニング学習とは?自分のレベルに合った学習法を取り入れる。リスニング初心者が勉強する時に大切な事。リスニングの基本は英語の音を聞き取る事。

    リスニング初心者は先ず英語の音に慣れる事から始めよう

    何かの勉強をする時、自分のレベルを考えないで、一般的に良いと言われている方法を取り入れてしまう方が多くいます。しかし、それで大丈夫だと思いますか?

    例えば、これがリスニングではなく、数学の勉強だったとすればどうですか?

    一口に数学の勉強と言っても、中学生のテスト勉強と東大入試の勉強では全く違いますよね。

    つまり、どのような勉強であっても、自分のレベルに合わせた学習方法を取り入れなければ効果がないと言えます。

    もちろん、リスニング学習でも同じです。

    リスニングの初心者は初心者なりの学習方法があり、上級者になれば、上級者に見合う学習方法があるのです。

    この事をよく考えた上で、リスニング学習を始めるようにしましょう。

    と言う事で、ここでは初心者がリスニング学習を始める時の学習方法について解説していきます。

    さて、リスニングの初心者は何から始めるのが良いのでしょうか?

    考えても答えは出ないと思いますので、答えを教えましょう。それは、英語の音に慣れるために分かりやすい英語を聞くようにすると言う事です。

    このように言われても、簡単には納得できませんよね。では、理由も説明します。

    前にも説明した通り、英語の音は日本語の音とは周波数が違います。普段から聞き慣れていない周波数の音を聞き取れるようになるには、慣れる事が大切になります。

    つまり、英語の音に慣れていないと言うのは、リスニングに必要な基本ができていないと言う事になります。

    どんな事でも基本は大切ですよね。ゲームをする時でも基本的な操作方法が分からなければ、ゲームを進める事はできませんよね。

    ですから、リスニングの初心者は、リスニングの基本である「英語の音に慣れる」ために分かりやすい英語を聞くようにする事が良いのです。

    さて、分かりやすい英語と言われても、何だろうと言う事になりますよね。具体的に言えば、次のような条件を満たす英語と言う事です。

    ・簡単な英単語のみの英語
    ・ゆっくり話している英語
    ・クセのない話し方をしている英語
    ・きれいな発音の英語

    このような条件を満たしていて、一般的に聞き取りやすくなっている英語が良いでしょう。

    そして、このような英語を聞く練習から始める事がリスニングの初心者には大切な事だと言えます。こうして、初心者は英語の音に慣れる所から始めましょう。

    ですが、簡単な英語を聞いていると、どうしてもリスニングの勉強をしている事を感じられないと言う意見があります。

    確かに難しい事をしていれば、学習していると言う実感は大きくなると思います。しかし、そうする事で初心者は何も得る事ができません。

    例えば、普通の中学生が東大入試問題の数学を解こうとしても、全く手を付けられないと言う事になるはずです。

    ただ時間だけが過ぎてしまい、結局は何もできないと言う事になるはずです。これでは意味がありませんよね。

    ですから、何を言っているのか分からない英語を聞いたり、聞くだけしかできない英語を聞いたりしても意味がないと言う事です。また、付いていけないスピードで話されている英語を聞く事も時間をムダにしていると言えます。

    自分のレベルに合わせた英語を聞くようにしましょう。

    難しい英語は上級者になってからでも遅くはありません。高校入試や大学入試の勉強でも、基本問題から始めますよね。基本問題が解けるようになって、初めて応用問題に取りかかると言う事になるはずです。

    これと同じ事です。

    簡単な事ができなければ、絶対に難しい事はできません。つまり、とても簡単な英語を聞き取る練習で、英語が聞き取れて意味を理解できると言う感覚を身に付けるようにする事が重要なのです。

    そうやって、先ずは英語の音を聞き取れる感覚を身に付けましょう。

    英語の音が分かると言うのは基本ですから、リスニング学習では欠かせません。この基本ができてこそ、リスニングは上達していくのです。

    数学の基本の一つである足し算などの四則演算は算数で習いますよね。算数と言う基本ができない人は、数学も苦手ですよね。算数は苦手でなくても、数学は苦手と言う人もいます。

    つまり、基本ができていても応用ができるとは限りませんが、基本ができなければ応用ができないと言う事だけはハッキリしています。

    英語の基本である英語の音を理解する事で、いずれは難しい英語も聞き取れて理解できるようになって欲しいと考えています。

    そのためにも、先ずはリスニング学習をしている実感がなくても、リスニングの初心者は分かりやすい英語を完璧に聞き取れるようになる事を最初の目標にして頑張りましょう。

    そうして、リスニングの基本がしっかりと身に付いてから、次の段階へステップアップして行く事が大切です。

    さて、リスニングの基本は英語の音を聞き取れるようになる事ですが、次の段階は何だと思いますか?

    例えば、サッカーの日本代表が実力アップのためにする事は何でしょうか?そうですね。テレビのニュースなどでも取り上げられますが、強化試合ですね。

    と言う訳で、次はリスニング中級者以上の方の勉強方法について解説します。

     

       

      DEICHANメルマガに挑戦することにしました☆(*’ω’*)☆