DEICHANメルマガに挑戦することにしました☆(*’ω’*)☆

フレーズが英会話習得のカギになる!

    聞き流しからフレーズの暗記へ。英会話習得には会話のパターンを覚える。フレーズの記憶が英会話を上達させる。日常英会話には頻出フレーズがある。フレーズを繰り返して口に出す事が英会話の学習方法。

    フレーズが英会話習得のカギになる!

    普段の生活の中で、よく使う言葉はありませんか?例えば「どこに行く?」や「メールしてよ!」なんて事を言っていませんか?

    人によって違いはありますが、つい使っている言葉と言うのは誰にでもあります。いわゆる「口ぐせ」です。気付かないだけで、誰にでもあるので気にする事はないでしょう。

    では、ここで問題です。

    店頭で欲しい物が目の前にありますが、値段が分かりません。店員さんがいるので、値段を聞きたいと思います。さて、どのように声を掛けますか?

    もちろん、答えはいくつもあります。例えば「これ、いくら?」や「お値段は?」でも良いですよね。様々な言い方がありますが、教科書であれば「これはいくらですか?」と書いてありそうですね。

    このように、日常生活の中には状況に合わせたフレーズがあります。正解がなくても、正解の見本のようなフレーズはあります。

    でも、これって日本語だけでしょうか?

    そんな事はないですよね。

    旅行ガイドのような物を見れば一目瞭然ですが、値段の尋ね方のような記載は必ずあります。これが、まさに正解の見本が書いてあると言う事です。

    日本語に限らず、言語には状況に合わせたフレーズが必ず存在しているのです。ここに目を付けた英語の学習方法があります。

    それが「日常生活で使うフレーズを暗記する」と言う学習方法です。これは英語の専門家も認める方法です。

    プロが認めているので、この学習方法に安心して取り組めると思いますよ。ですが、フレーズを暗記すると言うのは勉強していると言う感じがするはずです。聞き流すだけの英会話とは全く逆と言っても良いでしょう。

    それなのに、どうしてプロが認めているのでしょうか?

    前に理由と一緒に話しましたが、聞き流すだけではスピーキングは上達しません。しかも、ずっと英会話を聞いているだけで解説がありません。

    学校の授業でも、赤字で書かれたり赤線を引かれたりすると、そこが重要だと言う事は分かりやすくなります。テストの時も覚えておこうとなるはずです。

    ですが、聞き流すだけの学習方法ではそれがありません。結局は「あれ?どこが重要なの?」と言う事になり、会話の全てを覚える事になってしまいます。

    全部覚える?……ないですね。

    無理とは言いませんが、面倒ですよ。

    それに、聞き流していた英会話と同じように話を進めますか?

    聞き流すだけのCDで、もし次のような会話があったら、どう思いますか?

    A:Do you like playing sports ? (スポーツするのって好き?)

    B:Yes, I do.(うん、好きだよ。)

    A:What sports do you play ? (何のスポーツをするのが好き?)

    体育会系でアウトドア派の方は問題ないですよね。でも、思いっきりインドア派で身体動かすのとかスポーツとかが嫌いだと言う人はどうすれば良いのでしょうか?

    CDで勉強したから「好き」と言う事にしておこう……とはなりませんよね?

    このように、聞き流すだけでは困る状況はたくさんあります。これも聞き流すだけの英会話が良くない理由の一つです。つまり、使えない英語を高いお金を払って勉強しているだけになりますよ。

    しかし、これがフレーズを覚える学習方法になると、困る事はなくなります。

    なぜならば、教材が次のようになっているからです。

    A:Do you like playing sports ? (スポーツするのって好き?)

    【Yesの時】

    B:Yes, I do.(うん、好きだよ。)

    【Noの時】

    B:No, I don’t.(いや、好きじゃないね。)

    この場合は「はい」と「いいえ」しかありませんが、フレーズを覚える学習方法では、複数の回答パターンを勉強する事ができます。

    この質問には、自分はこう答えたいと言うものがあると思います。そのスキルを身に付けるには、フレーズを覚える学習方法が最適と言えます。

    簡単な英語で言いたい事が言えるのが、本当に使える英語なのです。つまり、同じように暗記するのであれば、使える英語を覚えるべきなのです。

    また、暗記する事も本当に頻出するフレーズだけなので負担にもなりません。

    接客マニュアルもそうですよね。

    本当に接客で必要なフレーズだけを覚えます。とても効率的で、知っているだけで考えられる様々な状況に対処できます。

    英会話も同じようなものです。

    効率的に英会話を上達させるには、フレーズを覚える事が最も簡単で早い方法です。英会話でよく使うフレーズを暗記すれば、すぐに簡単な英会話をする事が可能になります。

    日本語のフレーズと同じで、繰り返して口に出していれば、自然と身に付きます。

    根気良く続けるだけです。

    それだけで、簡単な英会話はできると考えて良いでしょう。ただし、実際に声を出してフレーズを言う事が大切になります。

     

       

      DEICHANメルマガに挑戦することにしました☆(*’ω’*)☆