DEICHANメルマガに挑戦することにしました☆(*’ω’*)☆

イングリッシュクイックマスター英会話advanced【アルク】評価効果レビュー

alc_quickmasteradvanced

    イングリッシュ・クイックマスター英会話advancedの評判を検証。イングリッシュ・クイックマスター英会話advancedを体験して効果を口コミする。リスニングも向上する。ビジネスで使える英語を学べる。私「でいすけ」が総合評価は?

    イングリッシュクイックマスター英会話advanced【アルク】内容・評判

    こちらの「イングリッシュ・クイックマスター英会話advanced」は、自分が思う通りに英語を話すための技術を養う通信講座です。

    同じ教材名で「Basic」と言う講座があり、そちらは初心者が英語学習するための講座ですが、こちらの「advanced」では高度な英語を学習する事ができるようになっています。

    1日に40分で週に4日の学習を半年続ける事が、標準的な学習目安の期間となっています。

    とても取り組みやすい印象がありますが、教材の中で学習できる「英語を話す練習」は1日に80回程度も行います。

    そして、1週間に2ユニットずつの学習を行い、全48ユニットの学習を終える頃には、英語を話す練習は実に8,000回以上にもなっています。

    48にも及ぶ英語表現を学習する事で、自分が考えている事を思いのままに英語にして話す事ができるようになる事を目指します。

    また、スマホやPCなどのアプリを利用して、一人で英語のフレーズを話す練習が行えると言う点が良いと言えます。

    同時に発音も正しく矯正されるので、より実践的な英語力を養えると言えます。

    教材が取り入れている内容も、非常に実践的な内容ばかりなので、ビジネス英語を鍛えたいと考えている方にもお勧めです。

    すぐにビジネスシーンで使える英語が学習できると言う事もあり、企業によっては社員の研修に活用していると言う所もあります。

    英語の基礎力はあると思っていても、ビジネスシーンでは英語も高度になってしまうため、上手く話せないと言う方もたくさんいます。

    その事からも、高度な英語力を身に付けたいと考えている方には、是非とも試して頂きたい教材と考えています。

    イングリッシュクイックマスター英会話advanced【アルク】体験・感想

    日本語でも文法を全て覚える事は、とても難しいと言えます。

    もちろん、日本語の文法を全て把握しているような方は、国語の指導を専門にしている方くらいでしょう。

    また、正しい文章を書くと言う事にも慣れる事が必要なため、中々身に付くものではありません。

    それが英語であれば尚更です。

    このようにライティングや文法が苦手と言う方は、意外にも多くいます。

    事実、私もその一人でした。

    更に、私の場合は英語を話すチャンスもあまりなかったので、実際に英語を話す事にも自信はありませんでした。

    しかしながら、ネイティブの知り合いがいる訳でもなく、英会話スクールに通うだけの金銭的な余裕もありません。

    そこで様々な英語教材を試してきましたが、こちらの教材で行ったシャドーイングが、英会話の実力を付けるのに一役買ったと感じています。

    最も英会話の実力が付いたと感じた出来事は「英語の瞬発力を実感した」時の事でした。

    それまでは英語で話しかけられても、中々英語で返す事はできませんでした。

    相手の言う英語も分かります。

    ゆっくりと考えると、自分が言いたい事を英語にする事もできます。

    ですが、その英語を口から出すための瞬発力がありませんでした。

    やはり実際に英語を話す練習をする事が大切です。

    こちらの教材を使った事で英語表現に幅が出ました。

    英語で意見を言うように求められても、それまではじっくりと考えてからしか言えませんでした。

    それが、英語表現の幅が広がった事と英語に対する瞬発力が身に付いた事で、まるで日本語で会話するかのように、スムーズに英会話ができるようになりました。

    英語を受けて英語で返すと言う会話のキャッチボールを実感した瞬間です。

    イングリッシュクイックマスター英会話advanced【アルク】効果・評価

    こちらの教材で、ビジネスシーンで使う高度な英語が身に付いた事で、自然と英語で返せるようになったのだと思います。

    しかも、スピーキングが向上しただけではありません。

    英語に対する瞬発力を鍛えた事で、英語を聞く事に対して自身の感覚が敏感になったようで、これまでよりも英語を聞けるようになりました。

    つまり、リスニングも向上していたのです。

    こちらの教材は、自分一人で英会話を学習していく事になります。

    ですから、英会話の学習を一人でするのは難しいと考える人がいる事も理解できます。

    私もそう考えていました。

    ですが、実際に使ってみると、その不安も消し飛びます。

    人と話す事だけが会話の練習ではありません。

    同じように声をかけてくれるのであれば、それが生きている人が発した声であっても、CDから流れてくる音声でも同じです。

    CDの音声を人の声だと思って練習すれば良いだけです。

    そして、ある程度の英会話力が身に付いてから、話す相手を見つけて実践しても遅くはありません。

    つまり、ヤル気の問題なのです。

    ヤル気がなければ、人を相手にして会話の練習をしても意味がありません。

    むしろ、相手が人である事で甘えが出てしまう事さえあります。

    ですから、何よりも英語を話したい、話せるようになりたいと言う気持ちを持って学習する事が大切なのです。

    英語に関する知識だけがあっても、英語を話せる訳ではありません。

    話したい事があっても、英語が口から出ないと言う事もあります。

    とにかく、英語を話す自信がない、英語の知識だけしか持っていないと言うような方には、こちらの教材はお勧めだと考えています。

    イングリッシュ・クイックマスター英会話advanced【アルク】のここをチェック!


     英語の知識は持っているのに会話ができないと言う方にお勧めの教材です。
     ビジネスシーンで使える英語表現やフレーズが満載です。
     スピーキングだけでなく、リスニングまで上達します。

     

       

      DEICHANメルマガに挑戦することにしました☆(*’ω’*)☆