DEICHANメルマガに挑戦することにしました☆(*’ω’*)☆

せっかく英会話教室へ通うなら緊張をも学習の糧にしよう!

    英会話教室は、英語を学ぶ上で重要である演習の場の一つと言えならば、思う存分普段の学習の成果を発揮させたいものです。しかし、人前で英語を使った事のない方等ほど緊張してしまいがちです。ここではそんな時の対処法を紹介します。

    英会話教室で緊張してしまう二つの理由

    英会話教室に初めて通い出した時、緊張して思考停止してしまうといった場合、主に二つの理由が考えられます。

    それは、単に教室という場所や雰囲気に慣れていないという事と、英語を使った上での成功体験が不足しており、それが故に自信がないという事です。

    よって、緊張してしまう事は即座に解決できるものではなく、以下に述べる事を行うほかありません。

    日々の学習で自信をつけていこう!

    何もせずいきなり教室でのレッスンに臨んでも、何もできなくて当たり前ですし、レッスン内容の理解もしづらくなります。

    一方、常日頃から、きちんと英語を学習していればあとはそれを出し切るだけで済みまた、下地が出来ていますから教室での学習においても、より理解しやすくなり学習内容も身に付きやすくなります。

    また、事前に学習したから大丈夫という様に、学習したことが少しの自信となるため、多少は緊張を和らげる事が出来るでしょう。

    よって、少しでも無駄な緊張を避け和らげるためには、教室外での日々の学習が重要となってきます。

    緊張する事をポジティブに捉えよう!

    先に挙げたように、初めの頃は緊張してしまうのは当然のことです。

    そこで、どうせ緊張してしまうのならばそれを逆手に取り、学習の励みとしてはどうでしょうか。

    つまり、緊張しない為に普段から英語を学ぶのです。

    そうする事で、自ずと英語の実力がついていき、いつの間にか緊張せずに英語が使える様になります。

    レッスンを受け続け慣れていこう!

    初めて人前で英語を披露する時は誰しも、それまで学習してきたことが通用するか、不安になるのも当然のことです。

    これは単に、英語を使う経験不足なだけであり、何度も繰り返し人前で英語を使ううちに徐々に、自信をつけていけば良い話であり英会話教室の意義の一つでもあります。

    なので、こういった場合の緊張に対してはどんどんレッスンを受け、場数を踏むのが一番だと言えます。

    英語は使うほど緊張しなくなっていく!

    英語の学習は、教材に向かって行うだけでも英会話教室での学習だけでも、十分とは言えません。

    そして英語に触れ使い続けなくては、慣れる事はおろか身に付く事も難しくなっていきます。

    よって、英会話教室においての緊張に対しても、普段から学習し教室のレッスンを受け続ける事で、次第と緊張しなくなっていき自ずと英語があなたの実力として蓄積されていきます。

     

       

      DEICHANメルマガに挑戦することにしました☆(*’ω’*)☆